日本庭園について

日本庭園の魅力 日本庭園は、水、石、植物による自然を美しくあらわしたものです。 西洋式の庭園に多い左右対象のデザインに対して、日本庭園では、平面、立体どちらからみてもに、不等辺三角形になるようにつくられているといわれています。 たとえ... 詳しく読む

神社仏閣について

現在日本には、16万を超える神社仏閣が存在するといわれています。ここでは寺院と神社にわけて、まずは寺院の建築の見どころについて見ていきたいと思います。   日本寺院のみどころ:組物からみる 日本の伝統的な建物は『寺院や神社』と『住... 詳しく読む

日本建築について

日本の建築は、大きく寺院・神社、住宅、城郭に分けることができます。 ここでは住まいとしての建築の移り変わりにしぼって見ていきたいと思います。 住まいとしての日本建築の歴史 縄文(じょうもん)時代、人々が洞穴などの生活から、竪穴(た... 詳しく読む

神社仏閣

狛犬

神社仏閣を訪れた時、入り口で目にする向かい合った一対の石像。狛犬と呼ばれ、寺社を守るために門前に見張りとして置かれたものといわれます。 口を開いた「阿(あ)」、口を閉じた「吽(うん)」のふたつを一対としておかれているものを多く見かけます... 詳しく読む

鳥居

神社に行くと私たちをまず出迎えてくれるのが『鳥居』です。鳥居にはさまざま色や形、素材がありますが、そもそもどのような意味や役割をもっているのでしょうか。 鳥居の起源 『古事記』の中には、鳥居のなりたちについての記述があるといわれています... 詳しく読む

職人

刀剣研磨師

居合ということは、太刀を抜くことと心得たる人多し。たしなまざる至極なり。抜かぬ前の平常、と相対するを居合と云うなり。 (全日本剣道連盟居合道大会パンフレットより) 日本の武道のひとつである“居合道”。この居合道を老若男女を問... 詳しく読む